FC2ブログ
  • 香港  24 本
  • 中国  28 本
  • 日本  11 本
  • 韓国  13 本
  • その他  4 本

おすすめDVD特集

DVDタイトル一覧

HOME

韓国

映画

その他

中国

テレビドラマ

映画

その他

日本

テレビドラマ

映画

その他

香港

テレビドラマ

映画

その他

映画

<< 2018/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサーサイト | スポンサー広告 | |
<< ラストエンペラー | HOME | 李香蘭 >>
おすすめ度: ★★★★☆

「流転の王妃・最後の皇弟」

●「流転の王妃・最後の皇弟」に関する詳細情報

●「流転の王妃・最後の皇弟」のレビューや価格情報

●ちょこっと感想

これはテレビ朝日のスペシャル番組として放映されたものだそうで、DVDは第1夜と第2夜の計2枚です。

内容は、満州国の次期皇帝候補に日本人の血の通った人間を擁立するという目的で、軍事を学ぶために日本に来ていた溥傑に対して日本軍が仕組んだ政略結婚で、相手として選ばれた「嵯峨浩」と溥傑の夫婦(家族)愛の物語といった感じです。

キッカケは政略結婚のためのお見合いでしたが、溥傑の「日本と満州国の架け橋になりたい」という気持ちに浩は感銘を受け、溥傑は浩の優しさに打たれて結婚し、いつしか「日本と満州国の架け橋になりたい」というのは2人の信念となるが、現実とのギャップは大きかった。でも、その信念を曲げることなく離れ離れになっても、互いを信じて困難を乗り越えて再会を果たします。本当かなと疑いたくなるくらい良い話ですが、竹野内豊と常盤貴子演ずる2人のシーンがすごく穏やかに感じられて素直に感動できました。

ドラマの最後の方でお2人の本物の写真が出てくるんですが、写真だけなのにドラマのシーン以上に穏やかな雰囲気が伝わってくるように感じました。現在、溥傑一家は日本の中山神社というところで奉られているそうですね。
http://tagawa.ddo.jp/takachin/nakayama01.htm
↑検索したらこのページがヒットしました。
http://www.pressnet.co.jp/aixin/
↑日本に「愛新美術館」というのもあるのに驚きました。
溥傑、浩、お2人の書もあります。2人とも優しそうな字でした。

辛いときでも信念があれば穏やかになれることを教えられたように思います。

スポンサーサイト
| 流転の王妃 最後の皇弟 | 日本 | trackbacks(0) |
<< ラストエンペラー | HOME | 李香蘭 >>

http://asiandvds.blog102.fc2.com/tb.php/3-bd573d25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。